ロゴ
HOME>トピックス>意外とストレスは溜まる!ストレスチェックで自覚しよう

意外とストレスは溜まる!ストレスチェックで自覚しよう

医者

ストレスが溜まってしまう原因について

人間がストレスを感じる原因は、暮らしの中にいくつもあります。多くの人が最大の原因として感じているのが人間関係です。職場での上司や同僚との関係や、近所付き合いなど、日々の暮らしの中で接することの多い人間とのコミュニケーションはストレスを感じさせる要因の一つです。仕事や学業といったものも精神的な負担を与えるものです。会社では自分の意見が思うように通らなかったり、顧客から無理な要求を強いられて不満を感じたりすることもあるでしょう。学校生活では対処の難しい友人関係というものが待ち構えており、勉強が出来ないことで悩むこともあるかもしれません。このようにうまく行かなかったり重い負担を強いられたりすると、ストレスはどんどん溜まっていきます。ストレスチェックはその溜まり具合を自分で知るための便利なツールです。

カウンセリング

ストレスチェックでわかること

気づかないうちに溜め込んでしまうストレスについて、早めに気づくことを目的としたのがストレスチェックです。自分ではなかなか気づくのが難しい心の状態を、テストによる客観的な評価を受けることで、はっきりとわかるようになるという利点があります。ストレスの有無がわかるようになれば、自分でも対処できるようになり症状が重くなるのも防げます。会社でストレスチェックを活用すれば、職場環境の改善にも役立てることができます。会社はストレスが溜まりやすい環境ですが、テストにより社員の精神状態がわかると、負担を軽くするよう労働環境を修正するのに役立ちます。特に社員が精神に関わる症状を患ってしまうと、業務にも支障が生じ損失にもなりかねません。ストレスチェックにより社員のメンタルヘルスを管理することは、会社をうまく動かすためにも重要です。